​企業・団体の皆様へ

企業・団体の皆様へ

〜非常事態に備える〜

コロナ・フィンガー・ガード
本品は、2017年に既に三本指カバーとして商品化されています。またウイルス・フィンガー・ガードとして、一部の病院や高齢者福祉施設において、予期せぬ感染症予防対策のための備蓄品として取り扱いされてきました。
特に、海外から多くの人々が2020年東京オリンピックで来日されることによりリスクが高まるノロウィルスやロタウィルス、咽頭結膜熱、ヘルペス、肝炎などの接触感染の予防を目的にその備えとして扱われておりました。

まさに今、世界中で猛威を振るう新型コロナウィルスの脅威は、誰もが予測出来なかった未曾有の緊急事態となりました。日本では、2025年には世界各国から多くの人々が集まる大阪万博が開催される予定です。人が多く集まる場所においては、この予期せぬ事態に備えることの重要性が、あらためて求められております。
大勢いる社員、職員の大切な命を守るために、
経営者や管理者は最善の予防対策を常日頃から
行っておかなければなりません。
新型コロナウイルスの脅威の現状はもちろん、
収束した後こそが、一番大事な時期だと言えます。
消毒液、マスク、手袋の備蓄が如何に大切か、
今、我々は身をもって経験しています。
コロナフィンガーガードは、
ありとあらゆるウイルスへの対策に
最も適した商品であるといえます。
​企業の備蓄品として積極的な導入をお考えください。