一般財団法人 国際健康財団・COVID-19clear認定済み商品

新型コロナウイルス感染予防対策

​コロナ・フィンガー・ガード

コロナ・フィンガー・ガード

クラウドファンディング 

   プロジェクト

命を守る
コロナ・フィンガー・ガード

​安心の日本製

​  MADE  

  IN      

 JAPAN

新型コロナウイルス感染予防対策

コロナ・フィンガー・ガード

感染の90%は、から!

(厚生労働省・新型コロナウイルスに関するQ&A)(FMMプライムオンライン)

(講談社・フライデー/新型コロナウイルスパニック「濃厚接触」ホットスポットと防護法)

(首相官邸・新型コロナウイルス感染症に備えて~一人ひとりができる対策を知っておこう~)

(NHKためしてガッテン、NHKスペシャル、NHKあさいち)etc

マスクの普及と共に、

今や感染ルートは変化してきています。

一般的なマスクは感染者が他者に移さないことを抑制出来ても、

吸い込みを防ぐ効果は期待出来ないと言われています。

Face Touching: A Frequent Habit That Has Implications for Hand Hygiene

Yen Lee Angela Kwok et al. Am J Infect Control. 2015 Feb.

この論文によれば、平均して一時間に23回も、人は自分の顔に触れていることがわかりました。

ウイルスの多くが病気を引き起こす経路は飛沫感染であり、接触感染です。

人間は無意識に一時間に23回も顔に触れてしまうことが確実なことであるなら、身の回りに飛び散っているウイルスが手指に付着して、その手や指を口は鼻に触れることで、感染するケースが大きいと言われています。                   National Center for Biotechnology Information

高齢者の死亡率 若者の150倍!!

 

新型コロナウイルス感染者の年齢別死亡率

30才代 ~ 0.1%(1000人に1人)

40才代 ~ 0.1%(1000人に1人)

50才代 ~ 0.4%(1000人に4人)

60才代 ~ 1.7%(1000人に17人)

70才代 ~ 5.2%(1000人に52人)

◎80才代以上15%(1000人に150人)

第2波が来た場合の最大の被害者は

高齢者です。

介護クラスターを防ぎましょう!

高齢者への感染ルートは職員からです。その職員の日常生活での感染を限りなく0にする必要があります。

感染の経路は、人→物→(指→口・鼻・目)人が90%であるといわれております。それをガードするのが

コロナ・フィンガー・ガード(商標登録出願中)です。

}

150倍

国際健康財団・COVID-19clear認定済み商品

※一般財団法人国際健康財団から新型コロナ・​ウイルスの感染予防に優れて有効な商品であると認定されました。

こんな危険から貴方を守ります

①買い物の時

カゴの取っ手

カートのハンドル

お金の受渡し

エレベーターのボタン

エスカレーターの手すり

②交通機関の利用時

電車のつり革・鉄柱

車のシートベルト・タクシーのお金受け渡し

③役所・郵便局・銀行・病院での手続き時

★共有ペンの使い回しの時

★待ちカード札の受け渡し

​ATM機のボタン

★カードの挿入・挿出の時

★書類の受け渡し時

④飲食店での食事の時

★トング・フォーク等の共有利用物

★トイレ利用時

★会計の時

⑤スマホ・ipadのスクロール

​↑クリック!

特徴

●三本指だから脱着が簡単・便利
※既存の5本指を全て覆うゴム手袋の場合、使用後に手袋を外す際、蒸れなどにより脱ぎ難く、最も感染リスクが高いと言われており、合わせて消毒液を用いるなど煩わしさが生じます。
●1回ごとの使い捨てだから衛生的
●環境に優しい素材だから安心

   COMPANY

IHFヒューマンリソース株式会社

ADDRESS

〒106-0045

東京都港区

麻布十番2-8-8 5F

HOURS

 

平日

10:00〜19:00

​FAX・mail

(24時間受付)

CONTACT

 

info@ihf-hr.co.jp

Tel: 03-6435-3309

fax: 03-5765-6251

 

Copyright© IHF HUMAN RESOURCE COMPANY.